×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ソウルヘッド誕生

ソウルヘッド(SOULHEAD そうるへっど)とは北海道出身のYOSHIKAとTSUGUMIによるR&B姉妹デュオです。02年8月にソウルヘッド自身プロデュースまで手掛けたシングル「STEP TO THE NEW WORLD」でデビューしています。R&Bチューンでダンス・クラシック風味のコンテンポラリーです。ソウルヘッドのバック・トラックになじんでいる、ハーモニーを存分が魅力です。
1stアルバム『Oh My Sister』をリリースした際、全国5都市でのはじめてのLIVEは大成功でした。ソウルヘッドの姉のYOSHIKAは、平井堅やsoweluやCrustal Kayなどの楽曲プロデュースをします。ソウルヘッドの妹のTSUGUMIはTSUGUMIのトラック製作を始めます。発売2週目にして20万枚を超えるヒットを記録した2ndアルバム『BRAIDED』を発表します。ソウルヘッドにしか出来ないメロディー・メイキング、ハーモニー・ワークやグルーヴ・シンフォニーが聞くことができます。

スポンサード リンク

ソウルヘッドはクラブが原点です

ソウルヘッドは超満員のフロアを興奮の渦に巻き込んだ13ヶ所で行われた初の全国クラブ・サーキット『Fiesta』が軒並みソールド・アウトとなります。ソウルヘッドはクラブが原点です。ソウルヘッドは倖田來未のシングル「D.D.D. feat. SOULHEAD」では、SOULHEADとして初のコラボレーションで話題になります。ソウルヘッドと倖田來未とのコラボレーションの続きで両A面シングル「Pray/XXX feat.倖田來未」を発表。ソウルヘッドが倖田來未を逆フィーチャリングし音楽シーンの話題になる。
また3rdアルバム『Naked』では、ソウルヘッドが今までためていた300曲の楽曲の中から選ばれました。「キミノキセキ/いつまでも…」をリリースした際は、ソロ楽曲をフィーチャーしたクリスマス・スペシャル・シングルです。
ソウルヘッドのすごさはこれからです。

ソウルヘッドの楽曲の良さ

ソウルヘッドは07年1月に人気小説家・Yoshiの原作で作られた映画『Dear Friends』の主題歌「Dear Friends」をリリースをします。ソウルヘッドがリリースしたこの「Dear Friends」はSOULHEAD史上最大のバラードといわれ、世間の注目の的になります。初のベスト・アルバムの『BEST OF SOULHEAD』をリリースをします。ソウルヘッドはデビューからわずか4年半でBESTALBUMがリリースされることは、世間の方から認められている証拠だと思います。
ソウルヘッドの楽曲はR&Bやヒップホップを基本にしていますが、さまざまな要素を入れています。AORやロックやゴスペルの領域までにも踏み込むソウルヘッドの音楽表現力は、今までにないパッション&グルーブを作り出しているため、斬新で新鮮だと思います。 ぜひソウルヘッドの音楽を聴いてみてください。

Copyright © 2008 ソウルヘッドの人気の秘密